「ドラマ」「最後から」チ・ジニ、キム・ヒエとのキスを思い出し「友人だと? 」

≪ドラマNOW≫「最後から」チ・ジニ、キム・ヒエとのキスを思い出し「友人だと? 」

※ネタバレになる内容が含まれています。

3日に放送されたSBSドラマ「最後から二番目の恋」8話では、ミンジュ(キム・ヒエ)の「好きなの?」という質問にまともに答えられないサンシク(チ・ジニ)の姿が描かれた。

ミンジュはサンシクに「誰か好きになったら思い切り好きになって、ドキドキしながら誰かを待ってみたり、手を握れば胸がバクバクしたり、嫉妬もしたり、そうしてみようかと思って」と言いながら、自分のことを好きなのかと聞いた。サンシクは「いいや」と否定した。

ミンジュは「もしかして好きなのかと思って心配した。曖昧な感情でぎこちなくなるのが嫌だから」と言うと、二人は握手を交わして友人になることにした。

しかしサンシクの気持ちは変わった。サンシクは家に戻り、「友人だと?」と言って、昨夜夢うつつだが、ミンジュとキスしたことを思い出した。サンシクは慌てふためいた。

WOW!korea提供

2016.09.04

blank