歌手パク・ヒョシン、新生芸能事務所と手を組みカムバックを予告

20160825_phs
韓国歌手パク・ヒョシン(34)が新生芸能事務所で音楽活動を再開する。

芸能事務所GLOVEエンターテインメントは25日、報道資料を通じて歌手パク・ヒョシンとの出会いを公式化し、活動を開始すると明らかにした。

GLOVEエンターテインメントは「歌手パク・ヒョシンが韓国を代表する歌手として活発な音楽活動をできるよう、全面的な支援を惜しまない予定だ。アーティストの音楽カラーと方向を尊重しながら、長い空白期を持っただけに大衆により近づけるよう誠意を持って共にする」とし、芸能事務所公式発足と共にパク・ヒョシンの公式活動を予告した。

パク・ヒョシンは2010年6thアルバムを発表後、「Wild flower」、「Happy Together」、「Shine Your Light」の3曲のデジタルシングルを通じて現在まで各音源チャート上位を維持しており、大衆に愛されてきた。6年ぶりのアルバム発売の知らせが伝えられ、7thアルバムと今後の活動に対する期待を高めている。

GLOVEエンターテインメントは今後パク・ヒョシンの以外に、音楽的な力量を備えた複数のアーティストと共にする予定だ。

WOW!korea提供

2016.08.26

blank