俳優キム・ミンソク、"毎週月火がとてもさびしくなりそう"

article0

俳優キム・ミンソクが、ドラマ「ドクターズ」の終映の心境を伝えた。
キム・ミンソクは、22日に自身のInstagramに「『ドクターズ』の最後の撮影中です」というメッセージと写真を掲載した。
写真のキム・ミンソクは、強烈なまなざしでカメラを見つめている。
キム・ミンソクは、「髪の毛がたくさん伸びました。チェ・ガンスとして暮らさせてくださったすべてのスタッフのみなさん、とても感謝しています。とても幸せでした。まだまだ実感が出ないですが。来週からは毎週月火がとてもさびしくなりそうです。簡単ではないですが、『ドクターズ』もガンスももう手放さないと」と、終映の心境を伝えた。
キム・ミンソクが出演中のSBSドラマ「ドクターズ」は、23日に終映する。

2016.08.22

blank