女優パク・シネ主演ドラマ「ドクターズ」、縮小や 延長なしで来週20話で終映

201608161454774170_57b2b0257dc6d

SBSの月火ドラマ「ドクターズ」が、延長なしで20話で終映する。
SBSの関係者は16日、「『ドクターズ』がこの日オリンピックの中継放送によって放送が出来なかったが、1話延長したり縮小したりすることなく全20話で終映される」と明らかにした。
そして「そのため、来週は連続放送をしなければならない状況で、編成時間について議論中だ」と説明した。

SBSは、先週KBSとMBCとは違って「ドクターズ」を正常に放送し、視聴率20%の突破に成功した。 しかし、主要競技が集中している第2週目には、放映を中止せざるを得なかった。
「ドクターズ」の後続作に「月の恋人-歩歩驚心:麗」が、29日に初放送される予定で、SBSは「ドクターズ」の3回分を来週中に皆放送するという立場だ。

2016.08.17

blank