俳優パク・ヘジン関連のニュースにアジアのマスコミが熱い関心を示す

article (2)

俳優パク・ヘジン関連のニュースが、海外で熱い反応とともに報道されている。
7月末にタイ現地のファンに大好評を受けて「2016 アジアファンツアー」の幕を降ろして以来、タイの主要メディアはパク・ヘジンに関する30件を超える記事を報道した。何と言っても、過去に訪問した海外のトップスターとは違った歩みに対する絶賛が相次いで高い関心を見せた。

特に「チーズ・イン・ザ・トラップ」、「悪いやつら」、「ドクター異邦人」、「星から来たあなた」などで沢山の人気をあつめているパク・ヘジンの今回のファンミーティングは、ファンとコミュニケーションをするという意味で真のファンミーティングだったと評価された。タイを初訪問したパク・ヘジンは、最初は若干の気恥ずかしさを見せたが、顔にはほほ笑みが絶えなかったという。

4月にはデビュー10周年のファンミーティングが開催され、9月には公式ファンクラブの創立式も予定されている。パク・ヘジンは、この創立式をファンの負担を無くそうという意図から全額私費で行う予定だというニュースが伝わった。「パク・ヘジン、私費で創立式を進行」に関する記事が韓国で報道されやいなや、リアルタイムで中国の主要サイトのメインをぎわせた。
中国のweiboの検索サイトを通じてのパク・ヘジンのウェブマンガの送信サービスや、映画化が決定された「チーズ・イン・ザ・トラップ」の知らせなどの関連タッグが、検索チャートの上位を占めて中国での高い関心を証明した。そして、ファンクラブ関連のニュースにまで即時に反応して、彼のファンに対する深い愛情のこもった歩みに熱い反応が続いている。

2016.08.12

blank