「Wonder Girls」の新曲「Why So Lonely」、7月に世界で最も多く見られたK-POP MV

「Wonder Girls」の新曲「Why So Lonely」、7月に世界で最も多く見られたK-POP MV

韓国ガールズグループ「Wonder Girls」の「Why So Lonely」が7月に世界で最も多く見られたK-POP MV(ミュージックビデオ)に選ばれた。

米国のビルボードは10日、7月に米国と世界で最も多く見られたK-POP MVの順位を公開した。YouTubeの再生回数を基準にした今回の順位で1位となったのは「Wonder Girls」だった。

2位は「GFRIEND」の「NAVILLERA」、3位は「NCT127」の「Fire Truck」、4位「SEVENTEEN」の「VERY NICE」、5位は「BEAST」の「Ribbon」だった。

WOW!korea提供

2016.08.10

blank