俳優ソ・イングク主演ドラマ「38師機動隊」、最後まで目が離せない

201608060800775821_57a51d13c4dbf

OCNのドラマ「38師機動隊」が、終映まで1話を残して再度視聴率を向上させた。
5日に放送された第15話は、ケーブル、衛星、IPTVを統合した有料プラットホーム家具を基準にして平均4.9%、最高5.4%の視聴率(ニールスンコリア/全国基準)を記録した。これは同時間帯で1位の記録だ。ターゲット視聴率(男女25-49歳)でも平均3.3%、最高3.8%で同時間帯で1位を守った。

「38師機動隊」は、終映まで予想外の展開を繰り返している。6日に放送される最終話では、「38師機動隊」が繰り広げる詐欺作戦の結末が公開される。「38師機動隊」が数々の裏切りに合った末にどんな方法で一発をくらわすかに期待が集められている。製作サイドは「最後まで予想外の展開の連続で、簡単に結末を予想することが難しいだろう」と語った。
OCNドラマの歴史を書き換えている「38師機動隊」の最終話は、6日午後11時に韓国で放送される。

2016.08.06

blank