映画「国家代表2」女優スエ「結婚は41歳にはしたい…相手は優しい人と」

映画「国家代表2」女優スエ「結婚は41歳にはしたい…相手は優しい人と」

韓国女優スエ(36)が結婚に対して、「41歳にはしたい」との考えを打ち明けた。

女優スエは27日午前、ソウル市内のカフェでおこなわれた韓国映画「国家代表2」の関連インタビューで「結婚に対する悩みはもう過ぎた」とし「35〜36歳(満)では両親からのプレッシャーもあり、女性としてたくさん悩んだ。いまは自由になった。漠然と考えている年齢は41歳だ。その時が来れば変わるかもしれない。本当に良い相手に巡り会うまでは楽しみたい」と述べた。

続けてスエは理想のタイプを問う質問に「笑った顔が美しく怒る姿を見せなければいい。ただ優しい人がいい」と答えた。

一方、スエが出演する「国家代表2」は来月10日、韓国公開となる。

WOW!korea提供

2016.07.27

blank