俳優ユン・シユン、母親の実家を訪問して和やかな時間を過ごす「1泊2日」

사본 -article012

バラエティ番組「1泊2日」のメンバーが、俳優ユン・シユンの母親の実家を訪問して和やかな時間を過ごした。

24日午後4時50分から放送されたKBS2の「ハッピーサンデー-1泊2日」では、全南(チョンナム)順天(スンチョン)に向かったメンバーの様子が描かれた。

メンバーは、サバイバルで水鉄砲ゲームをした。歌手チョン・ジュンヨンは、ユン・シユンと熾烈な争いの末に勝利を勝ち取った。そしてメンバーは、ユン・シユンの母親の実家に行って夕食をした。そこでユン・シユンの小さい頃の様子などを知ることができた。

ユン・シユンの祖母は、「孫の中で一番先に生まれた。それで一番可愛がられた」と言った。ユン・シユンは「祖父母と3人で暮らしたので他の家のように遊びに行ったりもできず、カメラもありませんでした。おばたちが休暇の時に遊びにつれて行ってくれました」と、当時を回想した。

祖母はユン・シユンが好きな食べもので夕食を準備した。焼き魚、シタビラメの刺身の甘辛あえ、くらげの冷菜、ゆでだこなどがテーブルいっぱいに並んだ。

2016.07.24

blank