ユ・スンホ、“母”キム・ソンギョンのため移動式カフェを差し入れ

ユ・スンホ俳優ユ・スンホが、キム・ソンギョンのため、プレゼントを準備した。年齢を超えた2人の友情が美しい。
ユ・スンホは最近、ミュージカル「ブロードウェイ42番街」に出演中のキム・ソンギョンを応援しようと、現場に移動式カフェを差し入れた。2人は過去、ドラマ「会いたい」「太王四神起」などで共演した縁がある。
普段から、母、息子と呼び合うほど、長年にわたって親交のある2人。ユ・スンホのプレゼントにキム・ソンギョンは大喜びした。共演者もうれしい気持ちで、コーヒーを楽しみ、和気あいあいとした雰囲気が続いた。
キム・ソンギョンは現在、ミュージカル「ブロードウェイ42番街」で、ドロシー・ブロックを演じている。ユ・スンホは映画「キム・ソンダル」で忙しく過ごしている。

2016.07.24

blank