FTISLAND、バンドを持続する秘訣は”団結”!

image 人気バンドFTISLANDがチームの持続の秘訣を公開した。
FTISLANDは22日に公開されたファッションマガジン「W KOREA」の8月号のグラビアで、ソウル聖水洞(ソンスドン)にある古びた倉庫で撮影した、ハードロックサウンドのような強烈なカットを披露した。
FTISLANDの新しいアルバムはメンバーが全曲作詞、作曲だけでなくプロデューシングにも参加した。イ・ホンギは「私たちにも挑戦するジャンルがありました。いろいろな雰囲気と楽器を試み、その音楽を私たちのものに作り上げようと努力しました」と説明した。チェ・ジョンフンは「今後もずっと全曲自作曲でいきます」と付け加えた。
バンドを長く続けるための条件を尋ねるとすぐ、チェ・ミンファンは親密さを挙げた。彼は「団結が出来なければまず合奏が難しいでしょう」と語った。イ・ホンギは「曲のイメージを最大限にいかしながら、FTISLAND化することに今一番力を入れています」と明らかにした。
イ・ホンギはまた「私たちはライブステージを見せることができるのが強みです。観客が私たちの曲を分からなくても、その場で楽しませる自信があります」としてライブに対する自信を見せた。
FTISLANDは1年4ヶ月ぶりに新しいアルバム「Where’s The Truth?」を発売した。

2016.07.22

blank