SHINee,f(x)、新世代トップアーティスト横浜で熱いライブを開催!

 

4月24日、パシィフィコ横浜国立大ホールにて、『New Generation - Live in YOKOHAMA -』と題したライブイベントが開催され、今大人気のSHINee(シャイニー)、T-max、キム・ボム、ク・ヘソンそして新人5人組ガールズグループのf(x)(エフエックス)が熱いステージを披露し、この日に集まったファン5,000人を魅了した。

SHINee,f(x)、新世代トップアーティスト横浜で熱いライブを開催!

大歓声の中、今回が来日イベント初となるf(x)が、「LA chA TA(ラ・チャタ)」を歌って登場し、華やかなオープニングを飾った。
f(x)は、韓国・中国・アメリカなど出身の多国籍グループで、それぞれの得意の言葉で挨拶をし、会場を驚かせた。また、メンバーのクリスタルが同じ事務所のSHINeeのMV(ジュリエット)にも出演したことを「楽しく撮影できた」と明かし、キュートな笑顔に会場は和んだ。
デビューしてまだ8ヶ月だが、「次回、また日本に来る前、これからは、日本語をもっと勉強して、日本でも活躍できるよう頑張ります。」と意欲を見せ、「Chocolate Love」「Chu~♡」を続けて熱唱した。

 

続いて、「花より男子」の主題歌で人気沸騰のT-maxが登場!
今回は、兵役準備の為 パク・ユンファが欠席となり、シン・ミンチョルとキム・ジュンの2人での舞台となったが、ユンファの分までパワフルなダンスと歌を見せつけ、「Fight The Bad Feeling」では、会場が1つになり大いに盛り上がった。

T-max t-max t-max

この日の公演は、25日に開催される「花より男子~Boys Over Flowers」ラストイベント-卒業-を兼ねたイベントで、キム・ジュンは『花より男子』の主人公の1人。キム・ボムとク・ヘソンも登場すると、よりいっそう大きな拍手が沸き起こった。
3人は、『花より男子』は放映から1年経つが、「皆さんと一緒に過ごし、笑顔でいられるステキなドラマとなった。」とドラマに対する想いを語り、キム・ボムは自身が昨年12月に日本デビューとなった「イブの空」を歌い、続いてク・ヘソンも可愛い歌声を披露した。

キム・ボム ク・ヘソン

そして、待ちに待ったSHINeeが「お姉さんは本当に可愛い」「酸素のような君」を引っさげ、最後のステージに登場すると、会場は大歓声と拍手の渦に巻かれた。
「こんにちは!輝くシャイニーです!」とお得意の挨拶に、割れんばかりの拍手が起こった。

日本で行きたいところは?の質問には

「ディズニーランド!あとお台場でショッピングをして美味しいものを食べたいです。」

知っている日本語は?

「めし・肉」「好きです」「愛してる」「さよなら」「ありがとうございます」「炎のカリスマ」「日本語はむずかしい」「みなさん健康が一番」とメンバー5人それぞれが答え、中には「(公演が終わって)イヤモニ取っていいですか?」との珍回答も飛び出し会場は大爆笑の渦に。

「皆さん!健康が一番です!」とリーダーのオンユが日本語で言うと、会場は笑いと共に大きな拍手!! 軽快なトークの後、「ジュリエット」「JOJO」を続けてプレゼントした。

SHINee SHINee

アンコールの「Ring Ding Dong」で会場の熱気は最高潮に達し横浜ライブは成功裡に幕を閉じた。 SHINeeはデビューして2年。

これまでも全国各地でライブ公演チケットが即完売するほどであり、今回もアジア各国で人気を誇るコンテンポラリーバンドとしてのカリスマを感じるステージとなった。

今後も、個性あふれる新世代のアーティストたちの、更なる活躍に期待したい。

5月29日(土)19:00~ 東京MXTV「SEOUL TRAIN」として放送予定 6月30日(水)23:00~

CS放送 衛星劇場にて放送予定

2010.05.08

blank