神話(SHINHWA)エリック主演ドラマ「また、オ・ヘヨン」、「覆面歌王」と「ランニングマン」を抑えてコンテンツパワー1位!

no_water

tvNの月火ドラマ「また、オ・ヘヨン」が、週間コンテンツパワー指数で1位にランクされた。
31日、CJ E&Mによると「また、オ・ヘヨン」は、16日から22日まで進行された2016年5月の第3週のコンテンツパワー指数(以下 CPI)で統合1位になった。これは、先週記録した4位より3階段上昇したものだ。「また、オ・ヘヨン」の1位奪還で、MBCの「僕らの日曜の夜-覆面歌王」、「無限に挑戦」が一階段ずつ下落してそれぞれ2位と3位を占めた。

「また、オ・ヘヨン」は、CPIの3つの部門でニュース購読者数で先週より19階段上昇して1位に上がった。直接検索者数とバズ量でも各2位を記録した。
直接検索者数の1位は「覆面1歌王」が、ボズ量の1位はSBSの「僕らの日曜の夜-覆面歌王」が占めた。特に「ランニングマン」は、防弾少年団が出演した「7 vs 300」特集で2週連続ソーシャルボズ部門で強味を見せた。
CPIは、CJ E&Mとニールセン・コリアが共同開発した消費者行動基盤コンテンツパワー測定モデルだ。

2016.05.31

blank