Block Bパクキョン、新曲「自責の念」で恋愛3部作を予告する!

201605191425778237_573d4f01c4a5d

人気アイドルグループBlock Bのパクキョンが、新曲「自責の念」のティーザーの歌詞イメージを公開した。
パクキョンの所属事務所Seven Seasonsは、19日に公式SNSを通してパクキョンの新曲「自責の念」の歌詞イメージを公開した。
公開された写真には、シマウマと電話機の写真が収められ、ふたつの写真の間には「駆け引きをするときは過ぎたのに、僕が変なのか君が変なのか分からなくて知りたい、頭の中が」という歌詞が掲載された。

パクキョンは、初のソロ曲「普通の恋愛」で本格的な恋愛を始める前の新しい異性に感じるときめきと関心を盛り込んで、「自責の念」では恋愛しながら些細なことでけんかしたり、お互いに対して感じる寂しさを表現した。
パクキョンは先立って、1stシングル「普通の恋愛」で歌手パク・ボラムと息を合わせ、今回の「自責の念」を基点として「恋愛3部作」を予告した。恋愛という大きいわくの中で起こる男女の感情を纎細に描いて共感を誘いたいという覚悟だ。
パクキョンの「自責の念」は、25日0時にオンラインの音源サイトを通して公開される。

2016.05.19

blank