俳優ヨ・ジング、チャン・グンソクの出生の秘話を明かす!「テバク」

사본 -201605162202770887_5739c623b18cc012

※ネタバレになる内容が含まれています。

 

俳優ヨ・ジングが、チャン・グンソクが自身の兄であるという事実を知った。
16日に放送されたSBSドラマ「テバク」では、ヨニングンがテギルを自分の兄ではないかと疑う様子が描かれた。ヨニングンは、テギルの誕生日をきいて、死んだと言われていた自身の早産で生まれた兄ではないかと疑った。
ヨニングンは、淑嬪崔氏(スクビンチェシ)を訪ねて、「死んだと言う兄さんが生きているのですか。もしかしたらその兄がテギルなんですか」と尋ね、淑嬪崔氏の驚く様子が公開された。

淑嬪崔氏は、「そうだ、その男が兄に間違いない。お前の兄は6ヶ月で生まれた可哀相な子だ」と言った。ヨニングンは、どうして事実を隠したのかと尋ね、淑嬪崔氏は涙を見せて「皆がお前の兄の死を望んでいた。それしか方法がなかった」と真実を明らかにした。

2016.05.17

blank