俳優チソン、「タンタラ」をジャンプさせた感動の演技!

article

俳優チソンが、ディテールな演技力で本当にマネージャーのような姿を描き出している。
チソンは、12日に放送されたSBSの水木ドラマ「タンタラ」で、「タンタラ」バンドを邪険に待遇する製作者や広告主と戦って所属歌手に対する愛情を自ら見せた。マネージャーとしての素早い判断力と纎細な感情を多角的に表現しながらシン・ソクホを完成している。

この日シン・ソクホ(チソン)は、グリン(ヘリ)がマネージャーとして所属歌手を大切にする姿勢を体で学ぶように誘導した。カイル(コンミョン)が、劣等感を振り切ることができるように手伝って、カイルとイ・サンウォン(ソ・ガンジュン)との関係を利用してビジネスも逃さなかった。
チソンのきめ細かい演技は、シン・ソクホを完璧なマネージャーとして表現する役割をしている。理性と感性を兼ね備えて、どんな状況でもメンバーを信じて勇気付けるシン・ソクホとして感動をプレゼントしている。

2016.05.13

blank