イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ出演のMBC新ドラマタイトル「W」に確定

イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ出演のMBC新ドラマタイトル「W」に確定

俳優イ・ジョンソクと女優ハン・ヒョジュが出演するMBC新ドラマのタイトルが「W」に確定した。

「W」側は4日「独特な発想と想像力でファンを獲得している脚本家ソン・ジェジョンの脚本が、チョン・デユンPDの才気あふれる演出と出会ってシナジー効果を見せる予定だ」とし、「自他共に認める演技力を持つイ・ジョンソク、ハン・ヒョジュの二人がキャスティングされ、劇中のキャラクターに息を吹き込んでくれると期待している。多くの関心を寄せてもらいたい」と明らかにした。

「W」は、2016年ソウル、同じ空間で違う次元、現実と仮想現実を交差しながら繰り広げられるロマンティックサスペンス。分離されている現実世界と仮想世界を超えて起きる事件が予測を許さない危機や葛藤を呼び、ひとときも緊張をゆるめられないスリルあふれるおもしろさを見せる。

イ・ジョンソクは、元五輪射撃金メダリストで現在ベンチャー事業で青年実業家となった冷徹な天才カン・チョルを演じ、ハン・ヒョジュは頭より体が先に動く活発で情が深い総合病院の胸部外科のレジデント2年目のオ・ヨンジュを演じる。

「W」は、ドラマ「ナイン〜9回の時間旅行〜」、「イニョン王妃の男」などを手掛けた脚本家ソン・ジェジョンと、昨年のMBCドラマ「彼女は綺麗だった」を演出したチョン・デユンPDがタッグを組み、7月20日に放送開始する予定。

WOW!korea提供

2016.05.04

blank