俳優イ・ミンホ、新たに設立された事務所に移籍

俳優イ・ミンホ、新たに設立された事務所に移籍

俳優イ・ミンホが、事務所を移籍した。

MYMエンタテインメント側は4日、公式報道資料で「(株)euphoriaseoulのイ・ユンジョン代表と、(株)スターハウスエンタテインメントのチャン・ヨンフン代表の共同代表体制で設立されたMYMエンタテインメントにイ・ミンホが移籍した」と明らかにした。

MYMエンタテインメントは1人事務所の概念ではなく、統合マネジメントシステムの強みと各分野の専門家が集まったエイジェントシステムを結合して運営する予定。

MYMエンタテインメントは専属契約について「イ・ミンホが韓流の代表者として強大な影響力を持っており、アーティストとしての力量を十分に発揮できるようにするのはもちろん、韓流コンテンツの拡大のために優秀の専門パートナーとも共にする。これまでの専属契約概念を超えてアーティストのアイデンティティを極大化させられる個別化したシステムで最適化したエンタテインメントビジネスの完成を目標にしている」と伝えた。

続けて「イ・ミンホのマネジメントをはじめ、今後漸進的で多様な分野のアーティストを迎え入れ、マネジメントだけでなくアーティストを中心に“私たちが”共に作っていく世の中の全ての“楽しさ”を追求する文化企業にしていき、共に分かち合い、共に楽しめる価値あるコンテンツの生産を通じて、世界に広がっていくグローバルリーダー企業になれるよう努力していく」と抱負を語った。

WOW!korea提供

2016.05.04

blank