俳優パク・ヘジン、中国の人気トークショーに単独で出演!

201605021742772510_5727135a205f2

俳優パク・ヘジンが、中国のトークショーに単独で出演する。
パク・ヘジンは、中国安徽衛星テレビで放送されるトークショーに単独でゲスト出演し、27日に北京で収録に参加する。
MCイジョンが進行を担当するこのプログラムは、深夜の時間帯に放送される中国の代表的なトークショーのひとつで、過去ジャッキー・チェン、アンディ・ラウ、チェン・ボーリン(陳柏霖)などの中華圏のスター級の芸能人が多数出演して来た。

スターのインタビューであるため、深夜の放送にもかかわらず中国での検索サイトであるBaidu(バイドゥ)や動画サイトのiQIYIなどで、トークショーの人気チャートで常に上位圏にとどまって長期間愛されて来たプログラムだ。
パク・ヘジンはこの収録で、大きな愛を受けてYouKuを通して中国で最初に正式に放映されるようになったドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」に関する内容や、俳優パク・ヘジンの成長ストーリーなどを果敢に伝える予定だ。

パク・ヘジンは、先月2日に放送された中国湖南衛生テレビのバラエティ「快楽大本営」にも出演して、2.46%の全国視聴率と7.35%のマーケットシェアを記録して同時間帯のバラエティプログラムの視聴率で1位になった事がある。
また、パク・ヘジンは、28日に中国北京を皮切りに6月9日に台湾、7月31日にタイで単独ファンミーティングを開催する。これは、最近盛況のうちに終了したデビュー10周年記念の韓国でのファンミーティングの延長線上にあるツアーといえる。

2016.05.02

blank