「J. TUNE CAMP RAIN JAPAN OFFICIAL SITE オープン記念 ファンミーティング」を開催

12月6日、東京有楽町 国際フォーラムAホールにて「J.TUNE CAMP RAIN JAPAN OFFICIAL SITE オープン記念 ファンミーティング」を開催した。

レイン

鈴の音と幻想的な音楽が流れ、雨の音がしだいに嵐のように変わっていく。

ステージの後方にRAINが姿を現した。 「IT’s Rainig」と共にRAINが登場し、会場は大歓声に! 2曲目は「太陽を避ける方法」を熱唱し、まるでコンサートかと間違えそうな、アーティストRAINならではの ライブスタートで、客席はヒートアップ状態となる。

「皆さん、お久しぶりです。」といつものRAINスマイルで日本語で挨拶した。 今回は本ホールに入りきれなかったファンの為に、「生中継映像会」として特別に同じ施設内のホールに会場が 設置されたほどの人気ぶりである。

11月上旬から、映画『ニンジャ・アサシン』のプロモーション活動でアメリカ・カナダ各地を回り、11月28・29日には香港にて アジアコンサートを開催。次いで12月3日にジャカルタでのコンサートを終え ジャカルタからそのまま来日をしたと言う。

香港のコンサートでは、なんとジャッキー・チェーンが応援にかけつけてくれたという。

映画『ニンジャ・アサシン』は米国ハリウッドでの反響もよく、11月26日より韓国、香港でも同時上映され 他のアジア地域も次々と上映されている。

映画のポスターがニューヨーク タイムズスクェアーの大型電光掲示板に掲載され、韓国の俳優では初めての快挙であり 「本当に嬉しいです」(日本語で)と素直な気持ちを語った。

完成された肉体の写真も披露され、この映画の為の体作りの苦労などもあったようだが、「自分でもとても気に入っている。 アクションシーンもとてもいい仕上がりになっているので、是非観てほしい。」と満足感と自信を述べた。クイズのコーナーでは RAINを密着取材した番組「Rainy day」から、RAINの起こした行動をRAIN自信が答えるというものだ。

レイン  レイン

間違えるとRAINは罰ゲームを受ける。なぜか、全て不正解。

罰ゲームには、「熊三匹」を歌うというものがあり、踊りがなくて少し残念ではあったが、可愛い歌声は まさに、ドラマ『フルハウス』のヨンジェそのものだった様でファンにはたまらない時間となった。

また、マイケル・ジャクソンのムーンウォークも披露され拍手喝さいを浴びた。 続いては、ファンの抱くイメージとRAIN自信の思うイメージがあっているかというもので、ここはさすがにピッタリと当てた。

中には「もし透明人間になったら何をしたい?」という問いもあり、 「女風呂を覗きたい。」というお茶目な回答でファンと大爆笑し本当に楽しい雰囲気で進行された。 プレゼントコーナーでは、このクイズでRAINが書いたフィリップも抽選でプレゼントされ会場は大いに盛り上がった。

中盤では、人気急上昇中でRAINが初めてプロデュースしたアイドルグループ「MBLAQ」がゲストとして登場した。

エムブラック エムブラック

初の日本来日の5人だったが、ファンたちはすでに よく知っているようで大歓声で迎えられた。

『G.O.O.D Luv』と『OH YEAH』(日本語バージョンで)を歌い、各々の特技も披露した。 また、メンバーのGOは、RAINの『LOVE STORY』を歌った。RAIN先輩のファンミーティングでRAINとRAINのファンの前で 歌うのは、どれだけ緊張したことだろう。 JOONは、『ニンジャ・アサシン』でRAINの若い頃の役を演じたのだが、選ばれた理由として「RAINの口元に似ているから」 というエピソードも明かした。

さすがにRAIN直々の指導だけあってダンスもパフォーマンスも楽しい。これからも期待したい新人グループである。

「MBLAQ」の公演中に、RAINの優しい気持ちからの行為で登場予定はなかった「生中継映像会」 に挨拶に行き、まさかのサプライズに思わず泣き出してしまった女性もいたという。

レイン

RAINとのふれあいがあり、MBLAQのステージもあり、MC増田氏との軽快なやり取りも楽しい 満たされたファンミーティングだった。

やはり最後はRAINのライブ!「RAINISM」「I DO」「さよならの代わりに」を熱唱し、ファンたちの気分は最高潮のまま ファンミーティングは幕を閉じた。

RAINはこのファンミーティングを終えると、約1ヶ月ぶりに韓国へ帰国。その後少し休息をとって 12月24・25日には、米国ラスベガスにて 3年ぶりとなる米国単独公演を開催する。

また来年1月23・24日には 大阪(大阪城ホール)でアジアツアー「LEGEND OF RAINISM」の公演開催が決定した。

8月に開催された、埼玉に続いての2度目の日本公演となり、ファンにとって嬉しいアンコール公演だ。

日本での『ニンジャ・アサシン』の公開も期待され、来年もまた楽しみな年となるだろう。

 

<オフィシャルサイト情報>

J.TUNE CAMP RAIN JAPAN OFFICIAL SITE
www.rain-jungjihoon.jp
問合せ先:J.TUNE CAMP RAIN JAPAN OFFICIAL SITE事務局
mail : info@rain-jungjihoon.jp

<放送情報>

ファンミーティングの模様は、
韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetにて独占放送いたします。
放送日時:1/23(土)午後11:00~深夜1:00 他

 

2009.12.11