ソン・スンホン出演ラブコメ『ミス・ワイフ』公開決定&予告編解禁

miss_waife_main【final】© 2015 Megabox Plus M All Rights Reserved

 

昨日まではミス (独身弁護士)、今日からワイフ (平凡な主婦)!?キャリアウーマンに訪れた逆転生活を愉快な笑いと心温まる感動で描く、ハートフル・ラブコメディ!

ソン・スンホン 待望のラブコメ最新作『ミス・ワイフ』8/13(土)公開決定&予告編解禁!!

ソン・スンホンの待望のラブコメディ最新作となる映画『ミス・ワイフ』が8/13(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開されることが決定し、このたびポスタービジュアル&予告編が解禁となりました。

不慮の交通事故に遭ったキャリアウーマンの敏腕弁護士ヨヌは人生を取り戻すため、怪しげな男イ所長の「ひと月他人の人生を生きれば元に戻してやる。ただし、誰にも正体を見破られてはいけない」という条件のもと、提案を受け入れることに。その後、目を覚ました彼女に訪れたのは、2人の子持ち主婦の戦争のような日常!人生のパニックに陥り、突飛な行動を繰り返すヨヌに夫ソンファン (ソン・スンホン)と子供たちは訳も分からないまま妻・母の変化にうろたえ始めるが・・・・!

恋愛も結婚も百害あって一利なしと信じるキャリアウーマンが、一日にして誰かの妻であり母となり、180度逆転した人生を生きることになった物語を軽快なタッチとユーモアで描き出す本作。ヒロイン・ヨヌをラブコメクイーンとして君臨するオム・ジョンファが扮し、成功という壁に閉じ込められていた女性が“家族になること”の本当の意味を悟っていく変化は、幅広い共感と感動を与えてくれる。そして、裕福じゃなくても妻と家族に対する愛だけは溢れるほどある誠実な地方公務員の夫役を、ドラマと映画の両方で活躍を続け、そのカリスマ性で女心をつかんだソン・スンホンが演じる。

misswife_postcard_SAMPLE表記有© 2015 Megabox Plus M All Rights Reserved

予告編では、事故に遭い、敏腕弁護士のキャリアウーマンから一転、突然二人の子持ちの主婦となったヨヌが、戦争のような主婦業に発狂&奮闘する姿が描かれている。さらに、理想の夫と父親像を自然体の演技で魅せるソン・スンホンの投げキスの映像も!『情愛中毒』の大胆な演技で注目を集めた一方、本作では無駄に(!?)ハンサムな愛妻家役を、自然体で親しみの持てる演技で魅せ、予告編の映像だけでもソン・スンホンの新しい魅力を堪能することができる。華やかな独身生活と引き換えに出会ったのは、愛妻家の夫と2人の子供たち。彼らと過ごす日々で見つけた家族、そして人と人の絆の大切さとは-。

なお、本作の特典付き前売り券が4月29日(金・祝)より発売開始となり、劇場窓口、もしくはメイジャーオンラインサイトでお買い求めの方に先着で<オリジナルA4クリアファイル> <ポストカードセット>のどちらか1種プレゼント(鑑賞券1枚ご購入につき、選択可。数量限定のため無くなり次第終了)。

misswife_clearfile_SAMPLE表記有© 2015 Megabox Plus M All Rights Reserved

<Story>
勝訴率100%、高給取りの独身敏腕弁護士ヨヌ(オム・ジョンファ)は夢にまで見たニューヨーク本社転勤の辞令が下りる直前に、不慮の交通事故に遭ってしまう。生死の境をさまようヨヌの前に現れた怪しげな男イ所長 (キム・サンホ)。彼は、ひと月他人の人生を生きれば元に戻すことを提案する。ただし、誰にも正体を見破られてはいけないという条件付き。目を覚ました彼女に訪れたのは、2人の子持ち主婦の戦争のような日常!町内の主婦連中との嵐のような井戸端会議に、1枚35ウォンの紙袋折りの内職まで。晴天の霹靂のごとき真逆人生にパニックに陥るヨヌ。

しかし、依然として敏腕弁護士の属性を捨てきれないヨヌは突発的な行動を繰り返す。夫ソンファン (ソン・スンホン)と子供たちは訳も分からないまま妻・母の変化にうろたえ始めるが…!

 

監督:カン・ヒョジン(『花嫁はギャングスター』)
出演:オム・ジョンファ(「魔女の恋愛」『悪魔は誰だ』) ソン・スンホン(『情愛中毒』「マイ・プリンセス」)キム・サンホ(『海にかかる霧』)
ラ・ミラン(『私の愛、私の花嫁』)   2015年/韓国/124分/カラー/シネスコ/5.1ch/原題:미쓰 와이프/配給:クロックワークス

© 2015 Megabox Plus M All Rights Reserved   公式HP:misswife-movie.com

8/13(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

2016.04.27

blank