CNBLUE カン・ミンヒョク、ドラマ『タンタラ』の台本を手にセルフショットを公開

2016.04.21

7

ドラマ「タンタラ」に出演する人気バンドCNBLUEのカン・ミンヒョクの写真が公開された。

カン・ミンヒョクは今月20日、自身のInstagramに「今日、ドラマ『タンタラ』が初放送されます。多くの視聴をお願いします」という文章と一枚の写真を公開した。

写真の中でカン・ミンヒョクは、「タンタラ」の台本を持ちカメラを見ている。優しく爽やかなカン・ミンヒョクの姿が人目を引いている。

劇中カン・ミンヒョクは、グリン(Girl's Dayヘリ)の弟ハヌル役を演じる。偶然ソクホ(チソン)の目に留まり、バンドのボーカルとして活躍するようになる。

SBSの新水木ドラマ「タンタラ」は、傍若無人なマネージャーソクホ(チソン)と初心者バンドのタンタラのサクセスストーリーが描かれたドラマだ。