VIXX、"コンセプトへの負担はない。アイディアはとても多い"

ºò½º, 'ÁúÅõ¸¦ ºÎ¸£´Â ¸Å·Â³²~'

人気アイドルグループVIXXが、今後も公開する多彩なコンセプトが沢山あると明らかにした。
VIXXエンは、19日午後4時からソウルにあるロッテカードアートセンターで開催された5thシングルアルバム「Zelos」の発売記念ショーケースで、「このころになると、ときめくような思いで準備をします。朝収録をして来きましたが、新しくてかっこいい姿をお見せできるようで期待しています」とカムバックの心境を明らかにした。

今回のコンセプトについて尋ねるとラビは、「VIXXが2016年には、ギリシアのローマ神話の中に出てくる神というテーマで活動するようになります。今回はゼロスという嫉妬と争いの神を表現して見ました」と答えた。
毎回、新しいコンセプトを公開するため負担はないかという質問にホンビンは、「コンセプトは、会議でも出ますが、普段の対話や本の中からも出るのでアイディアはとても多いです」と自信を見せた。

VIXXの今回のタイトル曲「ダイナマイト」は、奪われた愛に対する嫉妬に目がくらんで何としても愛する相手を手に入れたいという歌詞の愉快なファンキービートの曲だ。VIXXはこの日、SBS MTVの「THE SHOW」を皮切りに活動に突入した。

2016.04.20

blank