BeeTV「5年後のラブレター」5月1日(土)より配信! 主題歌:東方神起 ジュンス(XIAH junsu)「悲しみのゆくえ」を起用!

 

携帯専用放送局BeeTVで、感動ラブストーリードラマ 『5年後のラブレター』が5月1日より配信開始される。

5年後ラブレター

主演には、現在NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」、TBS 日曜劇場「新参者」などに出演中で『BECK』や『ハナミズキ』など今年公開の注目映画にも出演する若手人気俳優、向井理。

5年後のラブレター

そして、向井が演じる夫を亡くし、女手ひとつで息子を育てる妻を熱演するのは、映画や舞台で存在感溢れる演技をする実力派女優、内山理名。

同じ年ということもあり息のあった二人が、いつまでもココロに刻まれる永遠の愛の物語を熱演している。

監督には、大ヒットドラマ『ROOKIES』を手がけた“武藤淳”。脚本は、映画『恋するマドリ』の著者“村上桃子”を迎えて、出演者もスタッフも大本命を集めた、期待値100%の作品となっている。

さらに、物語に花を添える主題歌には、活動休止中の東方神起 ジュンスのソロバラード曲「悲しみのゆくえ」を起用した。聞き入ってしまうやわらかい歌声と共感する歌詞が、ドラマで描かれる温かい愛、相手への一途な想いと共鳴し、さらにストーリーを盛り上げている。

「5年後のラブレター」  5月1日~ 全12話 毎週月曜日更新

▼志村 渉 (男性)・・・向井理
【花屋】
中学時代から密かに菜緒に想いを寄せ、再会して交際、結婚。
菜緒の妊娠がわかり、幸せ絶頂のときに病気が発覚。
愛する菜緒とまだ見ぬ息子のことを思い悩む。そして、
自分らしい方法で菜緒と息子に思いを伝えようとする。

 

 

▼志村菜緒 (女性)・・・内山理奈

【渉の妻】

幼い頃から花が好きで、花に囲まれたカフェを経営することが夢だった。

しかし現在は歩夢との安定した生活のために、夢を諦めている。

渉の病気に気付かなかった自分を責めながらも、

女手一つで必死に歩夢を育てる。

主題歌:XIAH junsu「悲しみのゆくえ」(rhythm zone)

スタッフ:脚本:村上桃子  演出:武藤淳  プロデューサー:鈴木早苗、小板洋司

 

●BeeTVとは・・・

エイベックスとNTTドコモが運営する携帯電話専用放送局。2009年5月1日よりサービスを開始し、

会員数は107万人(※3月末時点)を突破!月額315円(税込)でドラマやバラエティなど全番組が見放題。

 

●番組を見るには・・・

「5年後のラブレター」を見るには、ドコモの携帯電話で

iチャネル→BeeTV もしくは iメニュー→動画→BeeTV

で、「5年後のラブレター 」をクリックしていただければ見ることができます。

<アクセス方法>

iチャネル> BeeTV もしくは iメニュー>動画>BeeTV

月額315円(税込)で全番組見放題

運営:エイベックス通信放送   ©BeeTV

 

2010.04.22

blank