ドラマ「太陽の末裔」ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、海辺で「愛している」

≪ドラマNOW≫「太陽の末裔」ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、海辺で「愛している」

※ネタバレになる内容が含まれています。

14日に放送されたKBSドラマ「太陽の末裔」最終話では、モヨン(ソン・ヘギョ)がシジン(ソン・ジュンギ)と共にウラクの海辺に行く姿が描かれた。

モヨンは沈む夕日を見ながらワインを飲んだ。モヨンは「ものすごく飲みたかったようね。方法はなくはないでしょう。あの時、私の心臓がドキドキしすぎて死ぬかと思った」と初めてのキスについて話すと、シジンは「僕は今ドキドキしている。海辺に酒もあって美人もいて…こうして星もあふれている」と言った。

モヨンは「私は流れ星を初めて見た。星に何をしたの?願いはすでに叶っている。なにを遊んでいるの?早くあの星を取ってみて」と冗談を言った。シジンは「僕の人生が急に明るくなった。どうやってこんな女性が僕に来たんだろう」と告白した。

続けてモヨンは「この男性が私にキスしてほしいと祈った」と明かすと、シジンは口付けをした。そして「愛している」と言い、モヨンも「愛している」と答えた。

WOW!korea提供

2016.04.15

blank