SMエンタの新人「NCT」テヨン、“第2のユンホ(東方神起)”を夢見る

SMエンタの新人「NCT」テヨン、“第2のユンホ(東方神起)”を夢見る

テヨン(TAEYONG、20)の夢に向かった情熱と真心を見ることのできる時間だった。韓国SMエンタテインメントから新たに出撃する新概念グループ「NCT」はメンバーの魅力をアピールする時間を設けた。第1走者はテヨン。彼は弟(年下)メンバーたちに厳しいアドバイスを惜しまない強固な兄貴だった。音楽と夢に向けられた情熱溢れる姿は、先輩歌手である「東方神起」のメンバー、ユンホ(30)と似ている。

10日午後、ネイバーVアプリを通して放送された「ON AIR NCT SHOW - DAY 2」では、「NCT」メンバーの魅力を集中探求した。この日の主人公はテヨン。彼はまず自己紹介から放送をスタートした。自身のニックネームをTY、ッティヨンイ、テブリーズ、ハラボジと紹介し、ドヨン(20)が「テヨンヒョン(ヒョン=年上の男性に対して使用する言葉)は『Red Velvet』の『Be Natural』にフィーチャリングで参加したのだが、それ以降、僕らの間で『TY』と呼ぶようになった」とその理由を明かした。

身長や体重も公開した。テヨンは身長を測る順序になるとすぐに「175cm」と率直に公開し、体重は57kgだと打ち明けた。

テヨンの役割はラップとダンス。彼は優れたラップを披露し、音楽に対する真剣な態度で目を引いた。メンバーの証言も絶えず続いた。

また、この日、テヨンは他メンバーからアドバイスが厳しいという指摘を受けることも。これに彼は「幼い頃、誤った行動でたくさん失敗した。メンバーには僕と同じ失敗をしてほしくないという思いからの言動だ。弟たちが僕のようにならなければいい」と話し、大人っぽい面を見せた。

彼の姿を見守っていたキム・ヒチョル(32、SUPER JUNIOR)は彼にはユンホ(東方神起)の姿が見えると絶賛した。テヨンは「10年後には僕が考える夢に近づいているのではないか」と話した

「NCT」はSMエンタテインメントが「EXO」以来披露する新人ボーイズグループで、メンバーの加入が自由で、メンバー数の制限がない新概念のグループだ。9日に「The 7th Sense」と10日に「Without You」を発表した。

WOW!korea提供

2016.04.11

blank