「ページ・ターナー」キム・ソヒョン「幸せな時間だった。素晴らしい作品に感謝」

キム・ソヒョン女優キム・ソヒョンがKBS2青春3部作ドラマ「ページ・ターナー」が終了した感想を語った。
キム・ソヒョンは自身のInstagramに「これまで『ページ・ターナー』を楽しくご覧くださり、ありがとうございます。私も『ページ・ターナー』という素晴らしい作品を一緒にできて、本当に幸せでした。ステキなドラマに仕上げてくださった監督、脚本家さん、全てのスタッフに感謝しています」と伝えた。

「ページ・ターナー」は天才的な感覚を持つ天才ピアニストと、ブルドーザーのような性格の運動選手が、不慮の事故によりこれまでとは180度異なる人生を生きることになるドラマ。9日に終了した。

キム・ソヒョンは、もろい内面を隠したピアニストのユン・ユスル役を演じ、ジス、シン・ジェハらと共演した。

2016.04.10

blank