ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、香港でパパラッチ盗撮騒動

ソン・ジュンギ「太陽の末裔」のソン・ジュンギが香港訪問で、パパラッチ的なカメラ奇襲に驚く騒動が起こった。
ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョら「太陽の末裔」の主演や関係者は、4日から6日までの2泊3日、香港でのプロモーションに参加した。

同ドラマは韓国放送前から、香港に放映権が販売されていたので、かなり前から予定されていたイベントだった。

事前制作ドラマを青田買いした香港のテレビ局としては、文字通り大ヒットを放ったし、放送開始とともにアジアを襲った「太陽の末裔」シンドロームの主役であるソン・ソンカップルの香港訪問で、現地メディアの熱い取材合戦が展開された。

香港で忙しいスケジュールをこなしていたソン・ジュンギとソン・ヘギョ、そして関係者は5日、最高級ホテルであるフォーシーズンズのレストランで、夕食を取りながらスケジュールなどについて話し合っていた。

5つ星の中でも、特急レベルとされているフォーシーズンズは、先日イ・セドルとAlphaGoの世紀の囲碁対決が行われた、韓国でもよく知られている世界的なプレミアムホテルチェーン。当然、セキュリティや警備も行き届いており、世界的なセレブスターたちがよく利用している。

香港フォーシーズンズのレストランで食事をしていたソン・ソンカップルに、周囲の関心が向けられるのは当然のこと。しかし、現地の関係者やホテル側の統制で、携帯電話の撮影やサインを求められることもなく、静かに夕食を楽しんだという。

しかし、食事が終わるころ、中年の紳士がソン・ソンカップルの席に近づいて、携帯電話のカメラで連写するという驚くべき事態が起きた。結局、ホテルのセキュリティ要員まで出動し、この男性を阻止した結果、現地の新聞記者が偽装して潜入していたことが分かった。

ある芸能関係者によると、ホテル側はその記者の携帯電話から、ソン・ソンカップルの写真を全て削除したが、翌日、堂々とこの日の食事シーンが報道されたとのこと。その記者が写真を削除する前、すでに送信を終えていたのではないかという香港メディアのパパラッチ顔負けの盗撮に誰もが舌を巻いたという。

最近、ソン・ジュンギとソン・ヘギョは「太陽の末裔」で爆発的な人気を博し、有名税を払っている。事前制作中の撮影日程前後に一般人が撮影した写真が、後になって熱愛場面として公開されたり、通常のイベントに参加するのが難しいほど、取材陣や私生ファンが殺到し、悲鳴をあげている。

2016.04.10

blank