俳優パク・ヘジン、“真っ白な画用紙のような俳優でいたい”

article (3)

俳優パク・ヘジンが、ファッションマガジンの表紙を飾った。
ファッションマガジン「ESQUIRE」サイドは、22日にパク・ヘジンの七色の魅力が共存するグラビアを公開した。
公開されたグラビアのパク・ヘジンは、女心を魅了する奥深い眼差しとソフトな表情、男らしさが漂うカリスマなど、多彩な表情と表現で周囲を圧倒している。この撮影でパク・ヘジンは、彼が持った魅力を精一杯いかしていっそう豊富な高品格のグラビアを完成した。
パク・ヘジンはこの日、グラビア撮影とともに行なわれたインタビューで、「韓国と中国の両国で俳優として持続的に活動したいです。芸能人パク・ヘジンよりは俳優パク・ヘジン、ひいては作品の中のキャラクター自体で記憶されたいです。人のにおいがする俳優、どんな色を塗ってもぎこちなさのない白い画用紙のような俳優として残れたらうれしいです」と、俳優としての確固たる価値観を明らかにしていっそう視線を捕らえた。
パク・ヘジンは最近、中国で放映されたドラマ「遠く離れた愛」を通して韓流熱風を起こしている。

2016.03.22

blank