防弾少年団、「DOPE」のミュージックビデオが8ヶ月で再生回数5千万回を突破

防弾少年団
人気アイドルグループ防弾少年団の「DOPE」ミュージックビデオが、再生回数5千万回を突破した。

去年6月に公開された「DOPE」のミュージックビデオのYouTube再生回数が、16日午後7時の基準で約5千35万回を記録した。公開当時も公開15時間で100万回を突破するなど話題を集めた。

強烈な色感が印象的な「DOPE」のミュージックビデオには、探偵やカーレーサー、医者など様々な職業に扮したメンバーたちの姿が盛られている。

去年4月に発売されたミニアルバム「花様年華pt.1」の収録曲「DOPE」は、RAP MONSTERとSUGA、J-HOPEが作詞・作曲に参加したエレクトロニックヒップホップ曲だ。昼夜練習に励みながら走り続けてきた防弾少年団の実話が歌詞に盛り込まれている。

防弾少年団は、日本で発売した6thシングル「RUN-Japanese Ver.-」がオリコンやタワーレコードデイリーシングルチャートで1位を記録するなど高い人気を誇り、現在活発な活動を繰り広げている。

2016.03.17

blank