「イベントレポ@ソウル」SUPER JUNIORリョウク、全席完売のソロコンサート!

article

人気アイドルグループSUPER JUNIORリョウクが、ソロコンサートを成功のうちに終了した。
SUPER JUNIORリョウクは、13日の公演を最後に初のソロコンサート「Ever Lasting Star – Ryeo Wook」を終了した。彼のソロコンサートは、ソウル三成洞(サムソンドン)にある「SMTOWN COEXアーティウム」の「SMTOWN THEATRE」で、2月19~21日、3月11~13日の6回にわたって開催された。グローバルファンの熱い関心の中で全席完売を記録した。

リョウクは、初のソロアルバム「The Little Prince」に収録された全曲、SUPER JUNIORの4thフルアルバムに収録されたソロ曲「U」、を含む、「Sorry Sorry」、「BONAMANA」、「Devil」などSUPER JUNIORのヒット曲のメドレー、「七里香」、「Bunga Terakhir」、「Baby」など海外公演で公開した外国曲のメドレーなど様々なステージを公開した。
リョウクは、ファンが送ったエピソードをもとにそれに似合った歌を歌うコーナーを準備して、パク・ヒョシンの「雪の花」、緑色地帯の「準備のない別れ」、 POSITIONの「I Love You」などを纎細で甘い歌声で披露してファンと身近で共感した。

article (2)

この公演には、SUPER JUNIORイェソン、ZE:Aヒョンシク、VIXXエン、SEVENTEENのドギョムとスンファンなど、公演ごとにリョウクが直接招待したゲストが出演した。最後の公演には歌手であり、リョウクの幼い時からの憧れであったBadaがサプライズで登場するなど特別なステージもプレゼントした。
リョウクはファンに対する感謝の表現として6回の公演の全ての観客のために小さなプレゼントも準備した。2月の公演ではバラの花を、3月の公演にはチョコレートを直筆のサインと一緒に観客ひとりひとりに配るというイベントをして大きな反応を得た。

リョウクは、19日にタイのバンコク「Thunder Dome」で開催される「SUPER JUNIOR Special Event “SUPER CAMP” in BANGKOK」に参加する予定だ。

2016.03.14

blank