ドラマ「太陽の末裔」ソン・ヘギョ、ソン・ジュンギに告白ではなく謝罪を要求

≪ドラマNOW≫「太陽の末裔」ソン・ヘギョ、ソン・ジュンギに告白ではなく謝罪を要求

※ネタバレになる内容が含まれています。

10日に放送されたKBSドラマ「太陽の末裔」では、シジン(ソン・ジュンギ)はモヨン(ソン・ヘギョ)にキス攻撃したことについて謝った。

帰国の知らせを後から聞いたことに腹を立てているモヨンにシジンは「一つだけ聞きましょう。あの時許可なくキスしたことです。何をしましょうか。謝りましょうか、告白しましょうか」と尋ねた。

これまでモヨンへの感情を正直に明かしてきたシジンが、今回はモヨンの気持ちを聞いた。モヨンは「ユ・シジンさんはすごくかっこいい。かっこいいけどすごくかっこよくて、危険で嫌なのに、目が合う全ての瞬間がかっこいい」と複雑な気持ちを明かした。

そして「それで時間がもっとあったらと思った。恐れをなくして、危険だけど魅力的なこの男の恋人になってみようか、考える時間が必要だった。だけどユ・シジンさんはこうしてすぐにどこかに行ってしまう。問い詰めることも、行かないでとせがむこともできない。今はただユ・シジンさんが憎い」とし、「謝ってください」と言った。

シジンは「ごめんなさい。ずっと元気でいてほしい」と言って、その場を去った。

WOW!korea提供

2016.03.11

blank