ソ・イングク、女心をくすぐる甘いまなざしのスチール公開

ソ・イングク

カムバックを控えている歌手ソ・イングクのまなざしが女心を揺さぶっている。
所属事務所ジェリーフィッシュエンターテインメントは6日、公式ソーシャルチャンネルを通じて、胸キュンする甘いまなざしを向けるソ・イングクの姿が収められた写真を公開。
公開された写真のソ・イングクは、ミュージックビデオで共演したキム・ジンギョンを愛おしそうなまなざしで見詰める姿が目を引いている。
特に、スチール写真だが、愛する恋人を見詰めるソ・イングクのまなざしには、ときめきと甘さがたっぷり込められている。見る人々にも届ける甘い香りは、今後公開される音楽への期待も高めている。
ソ・イングクのニューシングル「君という季節」は、ブリティッシュソウルをベースにしたポップバラードジャンルで、叙情的なナンバー。ピアノの旋律をベースにする穏やかなメロディーラインに、ソ・イングクの甘い歌声が完璧な調和を成している。ソ・イングクは今回も作曲をはじめ、作詞、プロデュースまで全過程に参加し、繊細な曲を作り出した。
ソ・イングクは昨年2作のドラマと2作のバラエティーに出演し、多忙を極めたが、合間に曲作りをしてきた。2014年、シングル「BOMTANABA」以来2年ぶりに帰ってくるだけに、ファンにプレゼントのような曲を聴かせようと作詞、作曲、プロディースなど全過程に参加した。この数年間、曲制作を通して得たノウハウや、さまざまな演技を通して得た経験を生かし、一段と成長した音楽が出来上がったという。8日公開。

2016.03.06

blank