イム・テギョン、ついに日本公式サイトオープン!

20140127173827

韓国ミュージカル俳優イム・テギョンの日本公式サイトが1月23日にオープンした。

 韓国で人気のイム・テギョンは、豊かな感性と表現力にミュージカル界が注目し、2005年韓国ミュージカル「炎の剣」で主役デビュー。2006年には日本で韓国ミュージカル「冬のソナタ」のカン・ジュンサン役を演じ、札幌・東京・大阪で上演され、日本でも話題を呼んだ。

 以後、韓国で「ジーザス・クライスト・スーパースター」、「スウィーニー・トッド」、「ハムレット」、「ロミオとジュリエット」に出演。2010年・2011年・2012年に上演された全ての「モーツァルト! 」でヴォルフガング役を勤めた。その他にも、2012年韓国初演された 「ルドルフ ザ・ラスト・キス」のルドルフ役、「モンテクリスト」の主演として韓国ミュージカル界の皇太子として君臨し続け、今なお、韓国でもっとも注目を浴びているトップ俳優である。

 イム・テギョンは自身の日本公式サイトに対し「サイトを通してファンともっと近づける機会になったら嬉しい」、「今後さらに幸せな音楽を通してコミュニケーションとりたい」とコメントした。

 現在は韓国各地でコンサートツアー中のイム・テギョン。今後は韓国だけでなく日本での活躍にもさらに期待される。

 なお、イム・テギョン日本公式ファンクラブは現在無料会員募集中。無料会員登録をすると、日本公式サイト内の会員限定写真や動画の閲覧、会員が自由に書込める掲示板などの利用が可能となる。

日本公式サイト
http://im-taekyung.jp/
2014.01.27

blank