B.A.P、「Young、Wild & Free」リミックスバージョンを突然公開!

nn

人気アイドルグループB.A.Pの新曲「Young、Wild & Free」のリミックスバージョンがサプライズで公開された。
B.A.Pのリーダーバン・ヨングクは、9日に自身のサウンドクラウドに「Young、Wild & Free」の「Mozaix Remix」バージョンをアップロードした。
Mozaixは、現在アメリカで活発に活動中のプロデューシングユニットで、Steve Mostyn(スティーブ・モスティン)とAlex Niceforo、Scotty Kimで構成されている。

Steve Mostynは、「第50回グラミー賞」で「最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞」を受賞したアリシア・キーズの『Superwoman』に参加した作曲家として有名だ。
Mozaixは、普段からB.A.Pに持続的な関心を見せ、今回のミニアルバムの発売直後にリミックスバージョンを作って送ったと伝えられた。
所属事務所のTSエンターテイメントは、「リミックスバージョンを通してB.A.Pの音楽のスタイルがいっそう豊かになり、海外の優秀なアーティストと作業したMozaixとB.A.Pが出会ってより幅広い世界へ足を踏み出すきっかけになるといいだろう」と語った。
B.A.Pは、4thミニアルバム「MATRIX」のタイトル曲「Young、Wild & Free」で人気を独占中だ。

2015.12.10

blank