『太王四神記』イ・ジア、足に保護帯を付けたままカンボジア奉仕活動へ

 

女優イ・ジアが、足の怪我にもかかわらず奉仕活動のためにカンボジアへ向かった。

イ・ジア

イ・ジアは最近MBC『日曜日、日曜日の夜に』の『恵みの雨』コーナーにゲスト出演して、カンボジア奉仕活動に参加した。

イ・ジアは『恵みの雨』出演オファーに快く応じたが、怪我した足の回復が予想より遅れて、出発することが難しい状況でもあった。

しかし彼女はカンボジアの子供たちとした約束を破ることができないと、足の保護帯をつけけたままでも行く意思を表わして、制作陣を驚かせた。

イ・ジアはカンボジアで、化粧気のない姿で汗を流しながら、最善を尽くしたという。

制作陣はイ・ジアの姿を見て「分かち合いの真の意味を悟らせてくれるようだ」と賞賛を惜しまなかった。

[写真=MBC]

 

 

2010.01.29

blank