俳優イ・ジョンソク、“ロマンスや男女の愛憎を描いた演技がしたい”

article

俳優イ・ジョンソクが、演技に対する渇望を現わした。
イ・ジョンソクは、最近中国のウェブサイトYouKuを通じて公開される「韓来之星シーズン2」との単独インタビューをした。
イ・ジョンソクは、一番好きな韓国料理と韓国の品物をすすめてくれという海外ファンの質問に、「(おすすめ品は)韓国は化粧品がいいです。(おすすめの食べ物は)新沙洞(シンサドン)の『キム・ボクスンの大きな鍋』の豚の首肉のキムチチゲがおいしいです。また、新沙洞の『漢城(ハンソン)トンカツ』もおいしいです」と、自分のお気にいりの店を公開した。

また、「どんな俳優として記憶されたいか」という質問に「今は俳優よりもスターの方に近いようです。完全に俳優として記憶される人になれたら良いでしょう」と答えた。
そしてイ・ジョンソクは、映画やドラマ関係者に直接アピールする時間に「僕が8ヶ月くらい休みながらとても演技がしたくて何でもしたいという思いです。とても切ないメロドラマや男女の愛憎を描いた作品をしてみたいです」と、新しい作品に対する情熱を見せた。

2015.11.11

blank