JYJジュンス、10月にソロアルバム発売&アジアツアー開催へ

ジュンス

JYJのジュンスが、秋にカムバックすることが決まった。
C-JeSエンターテインメントは13日、「ジュンスが10月にソロアルバムを発売することが決定した。これまで3枚のアルバムを発売、さまざまなジャンルの曲を独自のカラーで表現し、国内外のファンから愛されてきたジュンスは、今回のアルバム発売後、アジアツアーを通じて、国内外のファンと触れ合う予定」と伝えた。
続けて「7カ月ぶりとなる今回のアルバムは、ジュンス特有の歌声を生かしたバラード、ダンスなど秋冬にぴったりな曲で構成される予定」と明かした。
ジュンスは2012年に発売したソロ1stアルバム「TARANTALLEGRA」が12万枚のセールスを記録。韓国男性ソロアーティストとしては初のワールドツアーを成功させた。そして翌年、2ndアルバム「Incredible」を引っさげ、アジア7都市で10万人のファンと触れ合い、グローバルなアーティストとしての真骨頂を見せた。また、今年3月に発売した3rdアルバム「Flower」は国内外のチャートを席巻し、6年ぶりに音楽番組に出演するなど、爆発的な人気と話題を集めた。
関係者は「自分なりの音楽スタイルを追求しながら毎回イメージチェンジを図り、世界中のリスナーを魅了してきたジュンスのニューアルバム発売の知らせに、音楽関係者や世間の注目が一気に高まるだろう。ジュンスの安心感のある音楽を表現した今回のアルバムも、上質なアルバムになるだろう」と伝えた。
現在、ジュンスはニューアルバムとアジアツアーの準備をしながら、多忙な日々を過ごしている。

2015.09.13

blank