「イベントレポ」2PM、タイでの初のファンミーティングで5000人が熱狂!“楽しくて貴重な時間”

사본 -201509011742779575_55e5650e2022c0

人気アイドルグループ2PMが、タイでの初の単独ファンミーティングを盛況のうちに終了した。
2PMは、29日にタイのバンコクで「2PM Fan Meeting In Bangkok, Take You Home Tonight」を開催して5000人余りのタイのファンと共に貴重な出会いを持った。

この日ファンミーティングの1部では、2PMのメンバーについての近況と「くじ引きルーレット」、「ペペロゲーム」、「フォトタイム」などファンとともに和やかな雰囲気を作った。ウヨン、Jun. K、チャンソン、ジュノ、テギョン、ニックンが、それぞれチームを成してゲームをしたり、勝ったチーム(ウヨン、Jun. K、チャンソン)が、タイの伝統衣装の贈り物をもらうなど和やかな時間でファンミーティングの雰囲気がいっそうようくなった。

続く2部は、ミニコンサート形式で進行された。5thアルバムの収録曲の「My House」から始まって、「NOBODY ELSE」、「JUMP」とデビュー曲「10 out of 10」を含めて「I CAN'T」、「HANDS UP」、「Go Crazy」を熱唱してファンの爆発的な歓声を導き出した。そしてニックンのタイでの1stシングル曲「WE BECOME ONE」をメンバー全員がタイ語で歌ってファンに忘れることができない贈り物をプレゼントした。
また、今年の7周年を迎える2PMのためにファンは直接製作した映像とハート形のカードセクション、そしてこの世でひとつしかないケーキを準備してメンバーを感動させた。そしてメンバーはキャンドルを消してファンにメッセージを伝えるなど和やかなひとときを送った。

特に今度のファンミーティングでは、2PMのメンバーがファンのためにサプライズのビデオレターが公開されて大きな歓呼を得た。メンバーはタイのファンに普段から言いたかった感謝の思いをタイ語で伝え、これにファンは熱い拍手と涙で応えた。
2PMのメンバーは、4thフルアルバムのタイトル曲「Go Crazy」のステージを最後にファンミーティングを終了した。名残惜しさを隠せないファンのアンコールに、再びステージ登場し、「原点」をファンと一緒に熱唱した。ウヨン、Jun. K、チャンソンが、ゲームの賞品でもらったタイの伝統衣装を着て登場してファンの熱い声援を受けて、タイでの初のファンミーティングの幕をおろした。

2PMは「タイでのファンミーティングは初めてで、緊張はしなったが早くファンに会いたい思いと今まで僕たちを愛してくださった方々を思って熱心に準備しました。本当に楽しくて貴重な時間でした」と述べた。
2PMは、9月21日に日本での10番目のシングル「HIGHER」を発売する。今度の10thシングルのタイトル曲は「My House」に引き続き2PMのJun. Kが作詞作曲し、10番目のシングル発売を記念してタイトル曲「HIGHER」とメンバー別のソロ曲が収録されたソロバージョンシングル6枚を一緒に発表する。

2015.09.01

blank