FTISLAND、韓国ファンのために新曲「PUPPY」を突然公開!

201508311306778908_55e3d2ef025a1

人気バンドFTISLANDが、新曲「PUPPY」を突然公開した。
FTISLANDは、9月16日に日本で発売される15thシングル「PUPPY」に収録された同名のタイトル曲を国内ファンのために韓国語バージョンで発表した。
ボーカルのイ・ホンギの自作曲「PUPPY」は、FTISLANDの軽快で明るい姿を感じることができるファンキーなロックジャンルの曲だ。「Bow Wow Wow」のように子犬がほえる音を活用した愉快な歌詞と中毒性のあるメロディーで子犬に対する愛情を歌った。

ホンギは。カメオで出演した映画「犬どろぼう完全計画」から霊感を得て曲作業を終えたことと知られた。19日に先行公開した日本語バージョンのミュージックビデオで、ホンギが子犬を探しに出る姿が描かれ、ベーシストのジェジンはキュートなペットの扮装で意外性を公開した。
日本での正式アルバムリリースに先立って公開された「PUPPY」の日本語バージョンは、最大音源サイトのレコチォクの日間チャートで1位を占め、評点4.9点(5.0万点)を記録した。韓国語バージョンの「PUPPY」は8月8~9日のソウルオリンピック公園オリンピックホールで開催した単独コンサートで初めて公開されてファンの熱い反応を得た。

日本語バージョンの「PUPPY」が含まれたFTISLANDの15thシングルは、9月16日に日本で発売される。

2015.08.31

blank