INFINITEドンウとB1A4バロ、VIXXラビはどのようにして出会ったのだろうか

201508261944779486_55dd98e458dd8

ドンウとバロ、ラビはどのようにして出合ったのだろうか。
超豪華コラボレーションだ。人気アイドルグループINFINITEのドンウと、B1A4のバロ、そしてVIXXのラビが、歌手Amiのために団結した。ふたりのアイドルのメンバーが同じ曲のフィーチャリングを引き受けるのも異例であるが、ラビはAmiとステージに立つというから目が離せない。

このごろ人気のアイドルの実力派ラッパーの出会いだけにいっそう期待を集める。特に異例にもドンウとバロのふたりが同じ曲のフィーチャリングを引き受けたという点が注目を集める。ふたりが参加した曲は、Amiの新曲「骨の中まで痛い」だ。.
27日に公開されるこの曲は、別れを経験していく女の感情を「骨の中まで痛い」と表現した切ない雰囲気のバラードだという。すでに実力派として知られたAmiの成熟したボーカルと切ない雰囲気が調和を成し、そこにそれぞれ異なるパートのラップを担当したドンウとバロが聞きどころを加えたというので期待を集める。

사본 -201508261944779486_55dd98e4c31b90 1

去年から様々なコラボレーション作業が続いているが、一曲にふたりのアイドルラッパーが参加するのは前例がないことだ。Amiと3人のハーモニーがどのように完成されたのか興味深い。
そしてステージには、ドンウとバロでない、アイドルラッパーラビがAmiの援護射撃に出て原曲とはまた違う雰囲気を演出するだろうと予想される。Amiのために人気絶頂のアイドルが総出動するようになったのだ。低音のバロ、カリスマあふれるラビ、そして独特な粘りのあるラップが際立つドンウが、それぞれにこの切ないバラードをどのように解釈したのかが、この曲の鑑賞ポイントとなるわけだ。

実力派の女性バラード歌手Amiと人気アイドルラッパーのドンウ、バロ、ラビの出会いがどんな曲を完成させるか、どんな成果をおさめるのかが注目される。

2015.08.26

blank