BEASTギグァン、「ミセス・コップ」で特別な愛を独占する末っ子!

201508161455774644_55d02782852dd

人気アイドルグループBEASTギグァンが、「ミセス・コップ」の末っ子として俳優ホ・ジョンドの特別な愛を独り占めしている現場がキャッチされて注目を集めている。
SBSの月火ドラマ「ミセス・コップ」で、ホ・ジョンドはおばさん刑事チェ・ヨンジン(キム・ヒエ)の頼もしい右腕チョ・ジェドク役で、ギグァンは凶悪犯罪担当1チームでよく気の利く末っ子刑事のイ・セゥォン役で、それぞれ強力な存在感を見せている。

16日に公開された写真は、17日に放送される第5話で、ジェドクは2年ぶりに同じチームで再開した末っ子セウォンのほおをつねって彼に向けた荒々しいほどの愛情を現わして、ニッコリと笑って見せた。
実は、このシーンは映画「友へ チング」の名台詞である「お前のオヤジは何をしてるんだ?」をパロディーしたもので、まるでキム・ヒエの作品の流行語である「これはスペシャルなほめ言葉だ~」を思い浮かべさせて笑いを誘う。

実際の刑事のようなリアリティーにあふれる生活的な演技でドラマの完成度を高めるホ・ジョンドと末っ子らしい爽やかさと強気で作品に活力を加えるギグァンの活躍は、より団結した凶悪犯罪担当1チームでいっそう輝やくことだろう。
おばさん刑事キム・ヒエの心強い支援軍になるホ・ジョンドとギグァンが、凶悪犯罪担当1チームに合流する過程は、17日の午後10時から放送される。

2015.08.16

blank