ハ・ジウォン&イ・ジヌク、きょう最終回の“スキンシップシーン”公開

ハ・ジウォンSBS週末ドラマ「君を愛した時間」のハ・ジウォン&イ・ジヌクの“アジト・スキンシップ”スチールが公開された。
同ドラマ側は16日、最終回を前に、オ・ハナ(ハ・ジウォン)とチェ・ウォン(イ・ジヌク)カップルのスキンシップ写真3枚を公開。
前回の放送で、ハナとウォンは17年の友情を超え、恋人として互いの心を確認し、ハナがアジトでウォンに「愛している」と告白して名シーンを作り出した。
公開されたスチールは、ハナとウォンの友情の歴史がそのまま刻まれ、愛の告白までしたアジトで2人がスキンシップを図っている姿が収められており、今まで以上に明るく笑っている姿が目を引く。
制作陣によると、公開されたスチールのうち、2人が背中を合わせている写真は、ハ・ジウォンとイ・ジヌクのリハーサルシーンをとらえたもの。台本を見て、どのような演技をするか悩んでいた2人が背中を合わせ、意見を交わしている姿が収められている。
残り2枚の写真は、背中を合わせて悩んでいた2人が息ぴったりの相性で、甘いスキンシップをするシーンをとらえたもの。リアルなのか演技なのか区別がつかないほど、笑みがこぼれるハ・ジウォンと、彼女をぎゅっと抱きしめて幸福感に包まれるイ・ジヌクの姿が、見る人を胸キュンさせている。
「君を愛した時間」側は「“アジト・スキンシップ”シーンは最終回に登場する予定。2人が悩んだ分、スキンシップシーンは美しく仕上がったので、最終回をぜひ本放送で確認してほしい」とし、「いつも現場でベストを尽くすハ・ジウォン、イ・ジヌクのおかげで、現場は常に笑いがあふれていたし、応援してくださった視聴者のおかげで、元気を出して撮影することができた。これまで『君を愛した時間』を応援してくださった視聴者にとても感謝している」と伝えた。
「君を愛した時間」は16日午後10時から最終回が放送される。

2015.08.16

blank