ハリウッドと手を握った防弾少年団RAP MONSTER、“ファンタスティックなコラボ”

201508081028770691_55c55c24a3c6a昨年12月にはDOK2とThe Quiettが映画「96時間 3」とコラボレーションを成し遂げて「Good Luck」を発表したし、去る2月には「月刊ユン・ジョンシン」という名前で毎月一曲ずつ新曲を発表しているユン・ジョンシンがアカデミー授賞4冠王に輝いた映画「バードマン」とのコラボレーションを成し遂げて同名の新曲を公開して大きな声援を得たりもした。

最近封切りした映画「深夜食堂」は歌手ホン・ジェモクとのコラボレーションを通じて「深夜」という新曲でマーケティングを広げたりもした。

「フランシス・ハ」もやはりLucite Tokki(ルーサイト・トッキ)と共同で作った曲「Let Me Dance」でファンの注目を集めるなど映画と音楽のコラボレーションはジャンルを問わずより一層広範囲になっている。

特に今月4日に公開されたRAP MONSTERの「Fantastic」の場合は全世界的に注目されているハリウッドブロックバスターの映画とコラボレーションをして一層感心を集めている。

「Fantastic」はマーベル・コミックスの作品を原作にした映画「ファンタスティック4」からインスピレーションを受けてRAP MONSTERが直接作詞、作曲およびプロデュースをした曲で、映画の巨大なスケールを反映して出した強烈ながらも癖になるビットと映画の中のキャラクターをスマートに解きほぐした歌詞が印象的だ。

この曲は公開と同時にMelon、Bugs、genie、Mnetなど主な音源チャート順位圏に進入するなど善戦していてRAP MONSTERは実力派ラッパーとしての力量を表わすと同時にソロアーティストとしても頭角を現すことになった。

一方RAP MONSTERが所属している防弾少年団はワールドツアー「2015 BTS LIVE TRILOGY EPISODE II. THE RED BULLET ~Second Half~」のマレーシア、オーストラリア、アメリカ、メキシコ、ブラジル、チリのコンサートを終えてタイと香港でファンたちと会う予定だ。

2015.08.08

blank