「アッセンブリー」2PMテギョン、野獣の目つきで体当りのけんか!

201508051407774122_55c19b01ade74

人気アイドルグループ2PMテギョンが、強烈な野獣の目つきで荒っぽい体当りのけんかをしそうな撮影現場の写真が公開された。
KBS2TVの水木ドラマ「アッセンブリー」の製作サイドは、5日のキム・ギュファン(テギョン)が怒りに満ちた目つきと腕力で相手を圧倒して一触即発の体当りのけんかの状況の写真を公開した。
写真のテギョンは、怒りで燃え上がる目つきとがっしりとした体から噴き出て爆発しそうな力で正体不明の男性を抑えている。しかし相手も一歩も引かずに冷たい表情で対立して張りつめた緊張感が感じられる。横にいるチェ・インギョン(ソン・ユナ) も荒てた表情で男性を睨んでいる。
過去テギョンは、屋台で友達ともめたチョン・ジェヨンに向けて怒りを爆発させるなど多少攻撃的な様子を見せたりしたが、チン・サンピル(チョン・ジェヨン)を破滅させるために国会に入った後、言葉も控え、行動にも気を付けて自分を隠そうという様子を見せて来た。そんなキム・ギュファンが、いったいなぜ怒った野獣のような目つきで体当りのけんかをするのか、その背景に関心が注がれる。
「アッセンブリー」は、無学無識なゆえに勇敢で単純で正義感の強い溶接工出身の国会議員チン・サンピルが「迷惑男」からカリスマある「本気男」に変身していく愉快な成長ドラマ。これまであまり知られていなかった「国会」の裏側や「政治人々」のリアル感あふれるエピソードを通じ、韓国政治の断面を果敢に描いている。 放送は5日の夜10時。

2015.08.05

blank