ペ・ヨンジュンが、22日フォト旅行エッセー出版イベントには予定通りに参加

 

敗血症で入院中の韓流スターペ・ヨンジュンが、22日フォト旅行エッセー出版イベントには予定通りに参加する。

ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンの所属事務所BOFの関係者は、21日「健康がずいぶん回復し、22日の出版記念会イベントの出席には、無理がない。この日の行事は、中止や縮小はなく予定通りに進行されるだろう」と明らかにした。
しかしペ・ヨンジュンの退院については、決定されていない。この関係者は「まだ退院をするのか、入院中の外出という形でイベントに参加するかは決定されていない。病院側から退院を引き止められている状態で、もう少し相談して決める」と明らかにした。ペ・ヨンジュンは17日、過労で倒れて入院した。血糖と血圧が突然低下するなど、初期の敗血症と診断された。
ペ・ヨンジュンは、約1年間韓国を知らせるフォト旅行エッセー『韓国の美をたどる旅』の執筆に没頭してきた。

多忙なスケジュールをこなしてきたペ・ヨンジュンは、過労で体重が10キロ以上減少し、ファンから心配されていた。

またペ・ヨンジュンは22日国立中央博物館で行われる著書『韓国の美をたどる旅』出版記念会に出席後、 29日東京ドームで日本放映記念イベント「アニメ『冬のソナタ』~もうひとつの物語~」の他、同じ場所で30日同著書の日本出版記念イベントを予定している。

2009.09.21

blank