キム・ヒョンジュン(リダ)の”浮気相手”に名指しされた女優チン・セユン側 「法廷対応を検討」

キム・ヒョンジュン(リダ)の”浮気相手”に名指しされた女優チン・セユン側 「法廷対応を検討」

韓国女優チン・セヨン(21)側が、”キム・ヒョンジュン浮気相手”との悪質デマに悩まされる中、「事実無根」と解明したのに続き、関連デマを流出させたネットユーザーに対して「法的対応」を検討していると明かした。

チン・セヨン側は31日午前、「現在、悪質デマを含んだ(ネット上の)掲示物を収集している」とし、「虚偽事実を流出させたネットユーザーに対し、法廷対応を検討中」と伝えた。

また、関係者は「まだ若い女優に対して、悪質なデマで心に深い傷を残した」とし、「本当に言葉にもならないデマ」と激怒。「キム・ヒョンジュンさんとチン・セユンは、互いに連絡先も知らない」と説明した。

一方、チン・セヨン本人はこの日午前、自身のTwitterを通して「キム・ヒョンジュンと(浮気が)うわさされる女性芸能人Jは、チン・セヨン?というメンション(Twitter上で特定のユーザーを含むツイート)があるようだが、私ではないから、むやみに話さないでください」と回答した。

これを前に、キム・ヒョンジュン(リダ、29)の元恋人は「(キム・ヒョンジュンの)自宅ベッドに裸で横たわっている女性芸能人”J”を目撃し、その場でキム・ヒョンジュンから暴行を受けたと証言。この女性芸能人(J)について、ネット上では「Jは、チン・セヨン」との書き込みが相次いだ。

なお、チン・セヨンは昨年、韓国で放映されたドラマ「感激時代〜闘神の誕生」でキム・ヒョンジュンと共演していた。

WOW!korea提供

2015.07.31

blank