BTOBが成し遂げたことと、これから成すべきこと

201507291742772373_55b8920be9ae6

音源チャートで初の1位、成長の可能性を証明した。人気アイドルグループBTOBが、活動を成功裏に終了して次の歩みに対する期待をいっそう高めている。音楽放送での1位はできなかったが、トロフィーよりもっと貴い可能性を証明することに成功した。
BTOBは、6月29日に1stアルバム「Complete」を発売し、タイトル曲「大丈夫」で活発に活動した。何より今度の活動では、デビュー後初めて音源チャートで1位を記録してしっかりと成長した姿を見せてくれた。大衆性まで反映される音源チャートであるため、BTOBの認知度がいっそう高くなったということができる。

特に「大丈夫」は、バラード曲であるためより注目を集める。アイドルグループとして簡単にチャレンジできないバラード。バラードにチャレンジしてもタイトル曲として立てるのは簡単なことではないのに、BTOBは刺激的で単純なサマーソングの中で感性的なバラードをタイトル曲に選択して良い成績まで記録した。この時代の青春のためのヒーリングと慰労に焦点を合わせて独自の戦略を成功のうちに導いた。音楽放送1位より重要な、BTOBの存在感を証明する重要な成果だといえる。

それとともにアルバム販売でも1位を記録するなど、粘り強くファン層を広げていった。特別な寄付イベントまで進行しながら目新しい戦略で接近した。人気が高くなるにつれ広告界からのラブコールも増加した。最近ではある通信社のローミングサービス広告撮影も行い、有名制服ブランドのモデルに抜擢されたりした。
もちろん今度のBTOBのカムバックに至って、「ソンジェ効果」が大きかったことは否定することができない事実だ。ソンジェが、KBS2TVのドラマ「Who are you-学校2015」で一躍大スターに浮上した中で、MBCバラエティプログラム「僕らの日曜の夜-覆面歌王」と「私たち結婚しましたシーズン4」に続けて出演して基盤を固めた。ソンジェに対する関心が、BTOBに対する人気につながって成された成果でもある。

1stアルバムを成功のうちに終了したので、次の歩みでBTOBが今後成さなければならないことに対する期待と関心も大きくなった。基礎がしっかりした歌唱力を認められたバラード曲での活動以降、BTOBがどんな音楽を聞かせてくれるのか、メンバーイルフンとヒョンシクを筆頭にミンヒョクが初めて自作曲を収録して、次のアルバムには音楽的にどれほど成熟した姿を見せてくれるかも期待される。音源チャートで1位を維持する力をどれほど育てることができるかも重要なポイントとなる。

ソンジェが演技とバラエティで注目されている状況と共に、ウェブドラマに出演したイルフンを含め他のメンバーが音楽以外の分野でどんな活躍を見せてくれるかも気になるところだ。
順調に、しっかりと成長しているBTOBが、今度の勢いを利用して次の活動でも「実力派」アイドルの立地を押し堅めることができるかに期待がかかる。

2015.07.30

blank