防弾少年団、米国初のツアー全席完売...1万2500人熱狂

201507300852773383_55b967ff5e1d5グループ防弾少年団が、ワールドツアーの最初のアメリカのコンサートを盛況裏に終えた。

防弾少年団は、17日から26日までニューヨークとダラス、シカゴ、LAで行われたワールドツアー「2015 BTS LIVE TRILOGY EPISODE II。 THE RED BULLET〜Second Half〜」の米国コンサートで熱情的な舞台を披露し、計1万2,500人余りの観客たちの熱い反応を受けた。

防弾少年団は、「I NEED YOU」、「ホルモン戦争」、「Danger」、「NO」などの代表曲を熱唱し、自由なフリースタイルラップとパワフルな振り付けなど派手な見どころをプレゼントした。

今回のコンサートは防弾少年団にとって初のアメリカ公演。防弾少年団は、4都市公演の前売りチケットをオープン5分で完売させるなど、強力なチケットパワーを誇示して現地関係者たちの注目を集めた。
特に公演が終了した現在でも、チケットを手に入れることができず公演を観覧していないファンから追加公演の問い合わせが殺到しており、米国内の防弾少年団の高い人気を実感させた。

一方、米国ツアーを成功に終えた防弾少年団は、29日メキシコ、31日ブラジル、来月2日チリ、8日にタイ、来月29日香港など南米とアジアでのツアーを継続する計画である。

2015.07.30

blank