歌手キー、練習生時代の悲しい告白!“LA定食を食べたかった”

사본 -201507272159778017_55b62b5db5d6d01

歌手キーが、食べ物のため悲しかった経験を告白した。
27日午後から放送された総合編成チャンネルJTBCバラエティプログラム「冷蔵庫をお願い」では、キーが練習生時代、食べればすぐに太る体質だから食べ物のせいで悲しかった経験を告白する様子が放送された。
この日の放送でキーは、太らない体質のテミンとジョンヒョンが、LA定食だとわれるチキンかつ、トンかつ、魚のフライがひとつになったメニューを食べる時、太りやすい体質のオンユとキーは、「かまぼこ定食と味噌チゲだけ食べました」と揚げ物を食べることができなくて悔しかった経験を打ち明けた。

「冷蔵庫をお願い」は、出演陣が自分の家にある冷蔵庫を直接スタジオに持って来て、その中にある材料で料理をして対決をするプログラムだ。毎週月曜日の午後9時40分放送。

2015.07.27

blank